MSCCJ
メールを送信

2019.
MSCCJ.All Rights Reserved.
画像の無断転載禁止

Links:MORGAN

フォトアルバム

◆神奈川支部は早春ツーリングを行いました

快晴の3月24日の日曜日、房総半島に春の息吹を求め、

水郷と古い町並みで有名な千葉の佐原へ散策ツーリングを行いました。

早朝の湾岸幕張PAに集合、田園風景のなかを目的地へ向かいました。

現地の目標とした駐車場は公民館の利用者のためものと断られ、引き返そうとしたところ、

館長からこんな珍しい車ならぜひ止めてくださいという温かいお言葉をいただき、

停めるところが心配だった一同は大喜びとなりました。

また,館長自ら、水郷めぐりの予約やまたサッパ船の出発までのあいだ、

伊能忠敬邸や町の歴史や発展してきた経緯など説明していただきました。

水郷はアヤメの季節には少し早かったようでしたがのんびりと舟遊びとなりました。

昼食はまた名物のうなぎとなりました。

最近支部ではどこのうなぎが一番おいしいか問題となっており、

食べ比べをしているところなのです。

下田や静岡からの遠方からの参加もあり、昼食後解散となりました。

Img_0341

Img_0344

Img_0349

Img_0355

Img_0357

 

◆神奈川支部は伊豆の河津で支部ミーティングを行いました。

神奈川支部では毎年「早春の房総半島ツーリング」を実施しています。

今年も計画をしたのですが例年と同じルートになってしまいました。

そこで皆様の意見をいただきたく、

急遽3月10日の日曜日に支部ミーティングを開催することにいたしました。

 せっかく集まるのならツーリングもできて観光もできるところがいいと、

伊豆半島の先にある、早咲き桜で有名な河津にいたしました。

 当日は天候も回復し伊豆の海岸線をオープンにして走りました。

早春の潮風はちよっぴり冷たく感じましたが、とてもさわやかでした。

 「河津桜祭り」は最終日のため葉桜状態だったのですが、

伊豆の踊子さんも登場し会場を盛り上げていました。

女性陣は相変わらず伊豆の海産物やミカンなどの農産物に夢中でしたが、

私はかわいい伊豆の踊子のほうが気になりました、皆さんそれぞれ満足したようでした。

 お昼は下田に住む鹿島さんおすすめの万両で昼食、久しぶりにおいしい鰻をいただきました。

その次は今井浜東急ホテルに場所を移しティータイムとなりました。

広いラウンジをモーガンクラブが占領してしまい大騒ぎ、とても優雅な時を過ごしました。

Img_0318

Img_0319

Img_0322

Img_0324

Img_0326

Img_0329

Img_0328

◆神奈川支部は「エクシブ湯河原離宮」にて新年会を開催しました

神奈川支部の新年会は例年大雪に悩まされていましたが、今年は朝から晴天で気温も高く、春を思わせるような日和でした。

参加者11名は各自様々なコースで夕方ホテルへ集合、温泉を楽しんだ後、中華料理を食べながらの新年会を行い、そのあとは恒例の支部ミーティングとなりました。

自分の意見を言い、他の人の意見を聞くと、自分の考えの間違えに気づく、会議において多くの発言があり、そして聞くことが支部の運営に良い影響を与えるという事が分かった、大変有意義な宴会でした。

翌日、和田さんのスリーホイラーがエンジン不調のためリタイヤ、キャリヤーに積まれた車を見送り、海岸通りを三浦半島へ向かって出発しました。

海では天気がいいのにヨットやウインドの数が少ない、よく見るとヨットのスピネッカーがだらりと垂れさがっている、天気が良すぎて風がないのだ、ツーリングには最高の天気がセーリングには最悪という事か、モーガンと一緒?

空を見上げるとトンビの大群が回っている、また電線にも雀のように鈴なりに停まっていたのでびっくりした。

以前、江の島の海岸でハンバーガーを食べていたところを、突然上空から急降下しきたトンビに取られたことがあったからです。

ツーリングでのハプニングは毎度のことですが、最低限の電気の知識と最小限の部品の携行は必要だという反省を残し、新年会ツーリングは無事終了いたしました。

Img_0307

Img_0308

Img_0310

Img_0312

Img_0314

Img_0316

◆神奈川支部伊豆の伊東で忘年会を開催いたしました

神奈川支部は伊豆の伊東温泉で12月15日、忘年会を行いました。

例年、忘年会は日帰りツーリングを行っていたのですが、食事のときはお酒が飲みたいという男性の意見と伊豆のぐらんぱる公園のイルミネーションをみたいという女子の要望があり、今年の忘年会は一泊ツーリングとなりました。

 冬場に各地で開催されているイルミネーションなんか、子供だましだろうと馬鹿にしていましたが、ゲートを入ると大きなクリスマスツリーが立っており、その先は一面のイルミネーション、お城の形や様々な形のお花の灯籠が輝いていました。

夕食後の支部ミーテイングでは、久しぶりに参加した飯塚さんのお腹の話を中心に、別荘や各家のガレージの事など話題が尽きませんでした。

翌日は、沼津までツーリングし川上邸で休憩、お昼はいまテレビで話題になっているB級グルメの「シイタケバーグ」を食べに行きました。私はシイタケが大嫌いなのですが、フライにしたシイタケは独特なにおいはなく、あっさりしておりとても美味しかったです。

昼食後皆様と別れを惜しみつつ帰路へ、渋滞にも合わず夕方5時には自宅に到着いたしました。

Img_0283

Img_0273

Img_0277

Img_0278

◆神奈川支部紅葉の箱根ツーリングと川上邸訪問

平成30年11月3日紅葉の箱根ツーリングを行いました。

暑く長かった夏もいつの間にかストーブが欲しくなるようになってしまいました。今週は天候も安定し絶好の行楽日和ですという天気予報につられ、急遽、以前中止した箱根ツーリングを行う事といたしました。

 9時に御殿場インターに集合し、乙女峠を大観山レストハウスへ、途中箱根神社に参拝し良縁を祈る(50年前だったらよかったのに)。天候が悪くなってきたため一路三島の「うなぎの桜屋」へ急ぐ。

 丁度、三島は街道祭りの真っ最中、女性陣はうなぎの順番を待つ間、お祭りの人波に突入し、両手いっぱいに野菜や果物を買い込み大喜びで帰って来ました。

 美味しいうなぎをいただき、最終目的地へ向かう

川上邸に到着、早々に自慢のモーガン部屋とモーガンガレージを見せてもらう、玄関を入るとすぐ右に壁の棚があり「鉄人28号」のミニチュアや趣味で集めた品々が飾られている。

なかでも気になったのが「西洋の仮面」だ、小さいころ見ていたテレビ番組の「怪盗ジバゴ」に出てきた変わったもので、ディズニーランドの「カリブの海賊」や日本平における「英国紳士と貴婦人」など川上さん得意の仮装の原点を見たような気がした。

扉を開けるとモーガン部屋となるが、ガレージとの境がガラスで仕切られていて一つの大きなガレージ空間を作り出している。大きな木製の扉が印象的なスペースに2台の車が置かれている。

2階はガレージの上が広いテラスになっていて、ソファやテーブルが並べられている。よくBBQや夕食をするそうだ、上を見ると大きく空が開かれており、満天の星の下での一杯はさぞ美味しい事だろう。

Img_3972

Img_0157

Img_0166

Img_0172

Img_0176

クラブグッズ クラブ誌紹介 入会案内 クラブ紹介 ホーム 東京支部 MSCCJ事務局 千葉支部 北関東支部 東北支部 北海道支部 甲信越支部 中京支部 神奈川支部 中国四国支部 関西支部 九州支部