MSCCJ
メールを送信

2019.
MSCCJ.All Rights Reserved.
画像の無断転載禁止

Links:MORGAN

フォトアルバム

◆「カニくいにいこおぉ~ツーリング 中四国・関西支部」ツーリング

Fukukaityou

  2010年12月4日
二十四節季では間もなく大雪。前日の台風の様な大雨と強風が嘘のように晴れ渡り、小春日和というよりも、春そのもの。穏やかな気候に誘われて、遠く東京や神奈川、九州、中京支部からも参加を得た中国四国支部・関西支部主催の「カニくいにいこおぉツーリング」。総勢30人近く、6支部ものメンバーが鳥取県羽合温泉に大集合しました。これには主催した中国四国、関西の両支部の皆さんも驚きと共に大喜びの大イベントで した。今回のツーリングは「仲間とカニを食べに行く」と、ものすごく単純な趣旨なのですが、実は深い意味を持っていたのでした。結城支部長率いる東北支部が中心に行われている東日本エリアでの合同ツーリングが大好評で、しかも恒例化しているという話題が広まり、「西日本エリアでも試しにやってみよう」ということで、玉谷副会長と田矢副会長の音頭取りで実施されたのでした。来年度からの大会は西日本エリアでの開催が続き、話題も西日本のことが多くなることも予想され、西日本での結束をさらに強めるには いい機会でもあったのです。「弁当忘れても、傘忘れるな」という言葉があるほど、天気が読めないこの地方では珍しく雲ひとつない青空となりました。地元の方でも滅多に見られない美しい大山の姿を見ながらのツーリングは、最高の土産話となりました。そうそう、今回もモーガンクラブならではの逸話がありました。関東方面のメンバーは、このツーリングに参加するために1泊4日!! を覚悟して参加しました。復路では、片山会長モーガンが不調となり、PA、SAがある度に走り込んで様子を見るという各駅停車な状 態となり、帰宅されるまでに12時間もかかったとか。そして、田矢副会長もオルタネータの不調で部品交換に手間取り、2時間以上をロスしたとか。正寿さんに至ってはキャリアカーに乗せてのご帰宅となったようです。この3台、全て+8なのでした。この日は8の厄日だったのかもしれませんね。中国四国、関西支部の皆様、本当に楽しかったです。お世話になりました。是非、このイベントを恒例にしてみてください。                                        広報部

※フォトアルバムもご覧ください

Syugou 
C8new1 
     

クラブグッズ クラブ誌紹介 入会案内 クラブ紹介 ホーム 東京支部 MSCCJ事務局 千葉支部 北関東支部 東北支部 北海道支部 甲信越支部 中京支部 神奈川支部 中国四国支部 関西支部 九州支部